Year: 2017

三井住友銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

三井住友カードローンの特徴

 三井住友カードローンの最大の特徴としては、手数料がかからないATMが多いことです。三井住友銀行のATMはもちろんのこと、セブン銀行やローソンATM、ファミリーマートの@BANKなどが手数料無料で利用できます。他社の銀行や消費者金融は、自社のATM以外は手数料を取られる所が多いのですが、その分三井住友カードローンはお得です。

三井住友カードローンを申し込みできるのは、安定した収入がある方なら誰でも申し込みできますので、アルバイトやパートでも大丈夫です。ただし、申し込み者本人に安定した収入がない方は申し込みできないので、専業主婦の方はダメです。配偶者に安定した収入があれば、専業主婦のように収入がなくても申し込みできる金融機関もありますので、専業主婦の方はそちらに申し込みすると良いでしょう。

三井住友カードローンの金利は、他社の銀行のカードローンと変わらず、4.0~14.5%に設定されています。しかし、審査時間は早く、最短で30分で審査結果を報告してくれますので、即日融資をしてほしい方には向いているカードローンです。 

三井住友銀行カードローンの審査基準について

 三井住友銀行カードローンの審査基準についてです。三井住友銀行カードローンは銀行系カードローンということで総量規制対象外のカードローンとなり年収の1/3までしか借り入れが出来ないという制限はありません。しかし一応の審査基準はあるようで、やはり今までの借り入れやクレジットカード等の返済や支払いに何か問題があれば審査も厳しくなってきます。審査基準については「借入額」「信用度」といった大きく分けて二つの基準があると思います。
借入額はその人の収入に見合った額かということです。いくら総量規制対象外だからといって年収の1/3以上借りられると言って誰でも借りられる訳ではないということです。しかし消費者金融のカードローンに比べては借りやすいと思います。
信用度はその他社のカードローンやクレジットカードで返済がきちんとなされているか、信用情報機関に問い合わせてからの審査になります。今まできちんと問題なく継続していれば問題はないです。 

三井住友銀行カードローンはどんな方におすすめか?

 三井住友銀行カードローンはどんな方におすすめなのか?銀行カードローンということで総量規制対象外です。なので借り入れはしやすくなっていますが必ずしも借りられると言うわけではありません。三井住友銀行の口座を持っている方も利用しやすいと思います。カードローン専用カードがありますが、デザインは三井住友銀行のキャッシュカードとほとんど変わりませんので周りにバレにくいので便利です。しかし自分でも気を付けておかないと口座からお金をおろそうとしてカードローン専用カードを使うともちろん出金出来ませんのでご注意を。三井住友銀行カードローンは初めてのカードローン利用の方にも適していると思います。なぜならスタッフの対応が素晴らしいからです。特に最近はキャッシングやカードローンの会社が増えていてお客さんを取らなければならないのでサービス面で力を入れています。新規のお客さんには特に初めてということで丁寧に、そしてゆっくり説明しながら申し込みをすすめてくれます。 

バンクイックの審査基準と特徴を解説!

バンクイックは総量規制対象外で利用目的も自由!

 三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、銀行が提供するカードローンであり、利用目的も自由のキャッシングです。そのため、消費者金融からの借り入れだけでなく、銀行ローンやクレジットカードのショッピング枠も借り換え対象に含めることが出来ます。
特にクレジットカードのショッピング枠において、リボ払いにより毎月返済をしているといった場合であれば、バンクイックにより発生する利息を削減することも出来ます。また、高額商品を購入する際、消費者金融のカードローンを利用するよりもお得に商品を購入することが出来ます。大手消費者金融の金利は一般的に18%であるものの、バンクイックの金利なら最高でも14.6%と3%以上も利息が削減できるというメリットがあります。
さらに金利が低いだけでなく、毎月の最低返済額も1000円または2000円からとなり、効率的に返済を行いつつも、突発的に現金出費が立て続いた場合でも臨機応変に返済額を調整することが出来ます。例えば、30万円を借り入れ、毎月20000円を返済していた際、どうしても返済に余裕が無ければ最低額の6000円を返済するだけで済みます。毎月の返済額が定額制の場合、返済期間は短期間になるものの、どうしても余裕のない時に返済方法に迷いますが、バンクイックならそのような心配もなく、安心できます。 

バンクイックの審査基準 審査に落ちるのはこんな人

 バンクイックとは、銀行カードローンの代表格、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。
バンクイックを利用するには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

1.20歳以上65歳未満であること
2.日本国内に居住する個人であること
3.安定した収入があること

ここで、バンクイックでは、「安定した収入がある」とは、月1回以上の収入があることを指します。
したがって、いくら収入があっても、その収入が数カ月に1回であったり、不定期の収入である人は審査に落ちてしまいます。
なお、収入の種類は問いませんので、給与収入、事業収入、年金収入、不動産収入、内職収入、投資収入などいずれでも問題ありません。
収入のない専業主婦(主夫)であっても、配偶者に安定した収入があれば、申し込みは可能となっています。
正社員での就職が決まっている人は、申し込み時点で収入がなくても申し込みは可能ですが、その場合は内定を証明する書類の提出を求められます。
生活保護受給者、失業給付を受けている失業者は、申し込みできません。
また、過去にローンやクレジットカードの支払いで問題を起こした記録が信用情報として残ってる、すでに複数(おおむね5社以上)の会社でローンを利用している、同じ日に別の会社にもローンの申し込みをした、毎月の返済額が年収の36分の1を超えているなどの場合は、審査に落ちてしまいます。

以上が、バンクイックの審査基準です。
一般的な会社員であれば、問題なく利用できると思いますので、気軽に申し込んでみるのもいいのではないでしょうか。 

消費者金融よりお勧め!

 銀行のキャッシングの申し込みはしんさが厳しいというイメージを持たれている人が居られるかと思います。

私も申し込みをするときはそう思ってました。
しかも消費者金融と比べて手続きが面倒でスピーディーな借り入れは難しいのでは、、、ってイメージでした。

その時の私の借金状況は、大手の消費者金融2社から40万円の借り入れがありました。
その状況で三菱東京UFJ 銀行のバンクイックを申し込むことにしました。

申し込み方法は、スマホで当銀行のホームページからバンクイック申し込みをクリックすれば簡単に申し込めます。

クリック後は個人情報、他社の借金状況等の記入をするだけです。
午前10時ごろスマホで申し込みが完了して待ってたところ11時半頃に当銀行よりTEL がありました。
「一次審査が通過したので2次審査に入ります」とのことでした。
一次審査が通れば9割はOK なので次の連絡を待ちました。

昼過ぎの14時頃に「2次審査に通りましたので、、、」というTEL があり

あとは、今日中に借り入れ希望なら、運転免許証を持って最寄りの支店(バンクイックカード発行が出来る支店)に行き、無人機にてカード発行してもらい、即キャッシング可能。
借り入れを急がないなら運転免許証のコピーを郵送で送れば1週間後ぐらいに
自宅にバンクイックカードが送られてくるとのことです。

こうしてみると申し込みからキャッシングするまでの手間は大手の消費者金融と変わりません。
利息も50万円借りた場合、年14.8%ですので大手消費者金融で同額借りた場合と比べて利息が月に1500円ほど安いです。
これは消費者金融よりもお勧めです。 

静岡銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

静岡銀行のカードローン「セレカ」は、周囲に知られず契約出来る!

 静岡銀行のカードローン「セレカ」は、契約者のプライバシーに徹底した配慮がされているという特徴があります。銀行カードローンでも、契約手続きの書類やローンカードが郵送されるる上、利用明細が年2回または4回発行されることもあります。
しかし、セレカならこれらの心配が無く、契約手続きはインターネットを利用して行うことができ、提出書類はスマホやパソコンからアップロードするだけです。そのため、分厚い契約書類が郵送されるといった心配がありません。そして、ローンカードの郵送ですが、本人受取限定郵便となるため家族が勝手に受け取ることが出来ないのも魅力です。銀行カードローンには、ローンカードの郵送が簡易書留となっているものもあり、静岡銀行はその点も配慮しているだけでなく、キャッシュカードとローンカードが一体型であるため、家族に見られても心配がありません。
そして、利用明細もインターネットで確認でき、自宅に郵送されることが無いため、安心して借り入れが出来るのが最大の特徴です。 

職業属性面での審査基準は割と厳しめ!特に派遣社員は不利!

 静岡銀行カードローンの『セレカ』ですが、職業属性という面では審査基準が厳しめです。公務員や一般企業の正社員といった場合、総量規制対象外のカードローンであるため、100万円以上の利用限度額も期待できます。しかし、パートやアルバイト、専業主婦そして派遣社員の利用限度額の上限が一律50万円までとなっています。専業主婦の場合、旦那さんの収入が高く、自分自身の信用度も高ければ、他銀行のカードローンに比べ高い限度額も契約出来る可能性があります。一方、気になるところは派遣社員であり、高い収入があったとしても上限が50万円で頭打ちというのは、比較的に職業に対する基準が厳しいということになります。パートやアルバイトの場合、正社員に比べ時給単価が低く、就業時間の限度もあるため、利用限度額が低くなるのは致し方ありません。しかし、派遣社員の場合、専門職となるエンジニアなどは高い給与を得ているのにも関わらず、雇用形態に不安定要素があるということから厳しく評価されてしまいます。そのため、派遣社員の方は大手銀行カードローンの方が条件によってはより高い利用限度額を期待することが出来ます。 

静岡銀行カードローンがおすすめな人について

 静岡銀行カードローンがおすすめな人とは、静岡銀行ですでに口座を持っている人はおすすめできます。
申し込みと同時に口座を作ることはできますが、元々口座を持っていればスピーディーに申し込みを進めることができるからです。

そして、口座を持っていてなおかつ、すぐにお金を用意したい場合ならよりおすすめしたいですね。
静岡銀行カードローンは、即日融資に対応をしているからです。
審査の時間は、申し込む日にちや時間、審査の申込者の状況によって異なりますが、最短でなんと約30分で結果を知らせてもらえます。
この早さは、急いでお金を用意したい方には助かりますね。

即日融資ができる理由は、指定口座への振り込みが可能なので実現できます。
契約を終えたときから、すぐに振り込みができます。
当日に融資を希望している方は、なるべく午前中までに申し込みをしておきましょう。

また、他にも借入を何社かある人もおすすめでしょうか。
というのは、静岡銀行カードローンは、最高で500万円まで借入ができます。
その範囲で借入している方なら、静岡銀行カードローン1本におまとめローンとして使用できるからです。
静岡銀行カードローンは、金利も低いので何社も借入している人は検討してみてはどうでしょうか。 

オリックス銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

オリックス銀行カードローンの金利

 一般にお金を借りるというと、サラ金と呼ばれる消費者金融から借りることを想像する人が多いかもしれませんが、その他の金融機関でもお金を借りることはできます。銀行もそのうちの一つに入ります。

最近ではテレビCMなどで銀行のカードローンの宣伝がよくされているので、知っている人も多いかもしれません。その中で、オリックス銀行カードローンが注目を集めています。有名女優さんを使って宣伝もしています。

なぜオリックス銀行カードローンが注目なのかというと、金利の低さがあります。お金を借りたら、返す時は利息分の金額を加えるのが普通です。その利息の金額は金利により決まります。

オリックス銀行カードローンでは、その金利は一番低いときで年1.7%で済みます。これが注目されている理由の一つです。

しかし、金利は借り入れる金額により変わりますので、必ず年1.7%にはなりません。もし利用するとしたらその辺りは気をつけたいところです。

オリックス銀行カードローンは、借りる金額が大きくなるほど、金利が低くなるようです。借りる金額がどのくらいになるかが重要です。 

オリックス銀行カードローンの審査基準について

 オリックス銀行カードローンの審査基準についてですが、銀行カードローンということがあり消費者金融のカードローンよりも借りやすくなっていると思います。その理由は総量規制法によるもので、消費者金融のカードローンでは総量規制にひっかかるので借り入れが難しい場合でもオリックス銀行カードローンなら借り入れ可能という事があります。審査基準はまず他社の借入がある場合は借入額の申請を審査します。重要なのは借り入れかしてしっかり返済をしているかということです。銀行カードローンも貸すだけ貸して返済をしてもらわないと商売になりませんからしっかりそこは信用ある人に貸そうという審査になります。しっかり返済が出来ているかという事がひとつの基準となります。あとは収入面の審査です。借り入れできる額もやはり収入よりほとんど決まってきますので嘘の申請はせずに正直に収入を言いましょう。審査は信用情報機関に問い合わせて照合しますから下手な嘘はすぐにばれます。 

オリックス銀行カードローンはどんな人におすすめか?

 オリックス銀行カードローンはどんな人におすすめか?ひとつは銀行カードローンの強みとして資金面で大きなものを持っているので初めて借り入れされる方は消費者金融のカードローンよりも銀行カードローンをおすすめします。オリックス銀行カードローンは名の通り銀行カードローンですのでこの銀行カードローンは年収の1/3以上借りられる総量規制法の対象外なので銀行カードローンがおすすめです。オリックス銀行カードローンは特に審査が早く、早ければ当日中に審査結果が出ます。インターネットで申込が可能ですので出先でも、自宅でもスマホや携帯ひとつで登録が出来ます。わざわざどこか店舗に行って契約をするという手間がないのもオリックス銀行カードローンの良さです。そして審査ですが、最初の登録情報等を審査する仮審査と仮審査が通ってからの更に収入や細かい情報を審査する本審査があります。どちらもオリックス銀行カードローンのスタッフの方が丁寧に応対してますので安心して審査に臨むことが出来ます。 

みずほ銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

みずほ銀行カードローンに特徴

銀行のカードローンの宣伝をテレビでよく観ますが、みずほ銀行のカードローンの宣伝はあまり観たことがありません。しかし、みずほ銀行のカードローンは、低金利で上限限度額も高く設定されています。

利用条件としては、安定した収入がある20歳以上66歳未満の人なら利用可能です。安定収入があるのならパートやアルバイト、派遣社員でも利用は可能です。専業主婦のように自身に収入がなくても配偶者に安定した収入があるのならこちらも利用が可能です。

みずほ銀行カードローンの特徴は、上限限度額の高さにあります。銀行の中では最高水準の1000万円まで借入することができます。日本の法律で裁量規制というものがあり、年収の3分の1までしか金融機関から借入できないのですが、銀行は対象外なので借りることができます。

みずほ銀行カードローンのもう1つの特徴として、低金利で借入できることがあげられます。金利は3.5%~14.0%です。消費者金融では上限金利が約18%、他社の銀行でも14%台なので、みずほ銀行カードローンは低金利です。

申し込む際は、オリコのクレジットカードやローン契約に要注意!

みずほ銀行カードローンは、保証委託先が信販会社であるオリエントコーポレーションになっています。一般的に信販会社は、クレジットカードの審査実績が高く、消費者金融系の保証会社に比べ、審査が厳しくなってしまいます。
みずほ銀行カードローンを申し込む際は、他社キャッシング件数や借り入れを気にするだけでなくクレジットカードのリボ払いにも注意が必要であり、オリコのクレジットカードを契約している際は要注意です。個人信用情報に記録されている金融事故情報により、審査落ちすることは有名ですが、リボ払いもまた高額な借金となるだけでなく、毎月高い利息が発生しています。そして、オリコのクレジットカードに於いてリボ払いの利用が高い場合、毎月の返済リスクが高くなるため、自社のデータベースに登録されている情報までも利用されてしまうという危険性が生じてしまいます。そのため、みずほ銀行カードローンを申し込む場合、リボ払いを可能な限り避けること、既に利用をしている場合は可能な限り利用残高を減らしておくことがポイントの一つになります。

カードローンの契約を周囲に知られたくない方におすすめ!

みずほ銀行カードローンは、銀行口座を持っていれば、インターネットからWEB完結で契約が可能になっています。また、口座を開設していない場合でも、カードローンの申し込みと同時に銀行口座を開設することが可能です。そして、みずほ銀行カードローンはキャッシュカードにローン機能が付帯出来るため、家族にキャッシング契約を知られたくない方におすすめです。自宅に郵送されるのは、専用ローンカードではなく、キャッシュカードが『本人限定受取郵便』で届くため、家族に開封される心配もありません。また、メガバンクであるみずほ銀行の名が打たれた封筒で届くため、『銀行口座を開設した』という言い訳も可能になります。
みずほ銀行カードローンの場合、『カードローンカード』という選択肢もありますが、一見するとキャッシュカードの様に見えるものの、ローンカードと表示されているため、財布の中を見られると家族に契約がバレてしまいます。しかし、キャッシュカードなら表向きでは分からないため、安心して利用することが出来ます。
また、みずほ銀行の銀行口座は日本全国で利用出来るため、給与振込口座として利用した場合、出張先や旅行先でも使うことが可能です。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !