静岡銀行のカードローン「セレカ」は、周囲に知られず契約出来る!

 静岡銀行のカードローン「セレカ」は、契約者のプライバシーに徹底した配慮がされているという特徴があります。銀行カードローンでも、契約手続きの書類やローンカードが郵送されるる上、利用明細が年2回または4回発行されることもあります。
しかし、セレカならこれらの心配が無く、契約手続きはインターネットを利用して行うことができ、提出書類はスマホやパソコンからアップロードするだけです。そのため、分厚い契約書類が郵送されるといった心配がありません。そして、ローンカードの郵送ですが、本人受取限定郵便となるため家族が勝手に受け取ることが出来ないのも魅力です。銀行カードローンには、ローンカードの郵送が簡易書留となっているものもあり、静岡銀行はその点も配慮しているだけでなく、キャッシュカードとローンカードが一体型であるため、家族に見られても心配がありません。
そして、利用明細もインターネットで確認でき、自宅に郵送されることが無いため、安心して借り入れが出来るのが最大の特徴です。 

職業属性面での審査基準は割と厳しめ!特に派遣社員は不利!

 静岡銀行カードローンの『セレカ』ですが、職業属性という面では審査基準が厳しめです。公務員や一般企業の正社員といった場合、総量規制対象外のカードローンであるため、100万円以上の利用限度額も期待できます。しかし、パートやアルバイト、専業主婦そして派遣社員の利用限度額の上限が一律50万円までとなっています。専業主婦の場合、旦那さんの収入が高く、自分自身の信用度も高ければ、他銀行のカードローンに比べ高い限度額も契約出来る可能性があります。一方、気になるところは派遣社員であり、高い収入があったとしても上限が50万円で頭打ちというのは、比較的に職業に対する基準が厳しいということになります。パートやアルバイトの場合、正社員に比べ時給単価が低く、就業時間の限度もあるため、利用限度額が低くなるのは致し方ありません。しかし、派遣社員の場合、専門職となるエンジニアなどは高い給与を得ているのにも関わらず、雇用形態に不安定要素があるということから厳しく評価されてしまいます。そのため、派遣社員の方は大手銀行カードローンの方が条件によってはより高い利用限度額を期待することが出来ます。 

静岡銀行カードローンがおすすめな人について

 静岡銀行カードローンがおすすめな人とは、静岡銀行ですでに口座を持っている人はおすすめできます。
申し込みと同時に口座を作ることはできますが、元々口座を持っていればスピーディーに申し込みを進めることができるからです。

そして、口座を持っていてなおかつ、すぐにお金を用意したい場合ならよりおすすめしたいですね。
静岡銀行カードローンは、即日融資に対応をしているからです。
審査の時間は、申し込む日にちや時間、審査の申込者の状況によって異なりますが、最短でなんと約30分で結果を知らせてもらえます。
この早さは、急いでお金を用意したい方には助かりますね。

即日融資ができる理由は、指定口座への振り込みが可能なので実現できます。
契約を終えたときから、すぐに振り込みができます。
当日に融資を希望している方は、なるべく午前中までに申し込みをしておきましょう。

また、他にも借入を何社かある人もおすすめでしょうか。
というのは、静岡銀行カードローンは、最高で500万円まで借入ができます。
その範囲で借入している方なら、静岡銀行カードローン1本におまとめローンとして使用できるからです。
静岡銀行カードローンは、金利も低いので何社も借入している人は検討してみてはどうでしょうか。